アメリカ進出

新・アメリカ進出 設立登記から事業支援

自動割り振りシステム



『はじめまして、○○社の□□です。 ドリームゲートの”アメリカとビジネスをしよう”ブログを拝見いたしましてご連絡を申し上げております。』 この様なメールを沢山頂いております。icon12

なかなか追いついていけない日々のメール。 一つのメールでもトピックなどに応じて部分的に他のスタッフ達に割り振らせてもらったりしております。 これも、ある程度は自動化する仕組みづくりが必要ですね。 意思決定スピードも遅いと’長期’の開発や展開を要する分野や業界だけが強い会社(国)になってしまいます。

さて、シカゴ・トライアスロンのプロが撮影した写真がアップされだしました。 シカゴ・マラソンなどの大型イベントでもいつも思うのですが、どのように30-40万枚の画像を各人のプロフィールに自動的に紐付けを行っているのでしょうか。

また、画像は記念盾にしてカスタマイズオーダーするなどバラエティにとんでいる商品形態。 その処理スピードの速さに驚かされます。

Eメールも自動振り分けやトピック別に過去のレスポンスを参照した自動ドラフト生成機能が欲しいです。

今月も残り15営業日、シカゴマラソンまであと38日・・・icon10