アメリカ進出・ニッポンのアメリカ事業部byシカゴ太郎

新・アメリカ進出 設立登記から事業支援

オート・バッテリースワップ



982.4kmの比較的にロングドライブの出張でした。

長距離だと電気自動車のことがイメージしずらくなりますが、用件はEV関係でした。
近い将来、アメリカにあるロードサイドの電子決済機能付ソーラーパーキングメーターがEV用の充電ステーションポールへとどんどん入れ替わっていきます。 地下に蓄電していき、Iphoneで充電の事前予約も決済もできるようになっています。

EVバッテリーも所有せずに、絶えず劣化したらオートバッテリースワップステーションにてバッテリーはまるごとパックごと自動交換機で交換します。 この辺のインフラについての整備がまだまだ遅れていてこれから猛ラッシュです。 自動車以上に熱いチャージングステーション戦争です。